ポケモン │ デッキ紹介 │ 凱【シャワーズVMAX】

こんにちは、凱(@yamayoshi1026)です!

今回は、《シャワーズ VMAX》を使ったデッキを紹介していきます。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■シャワーズ VMAXの強み

ワザ「バブルポッド」は、トラッシュの水ポケモンに水エネルギーを付けながら場に出せるので、状況に応じて好きなアタッカーを選択することが出来ます。

ワザ「ダイゲキリュウ」は、《エレメンタルバッジ》が付いていれば、《れんげきエネルギー》1枚で使えるワザとしてかなり強力だと言えるでしょう。

ただし、ダメカンをあらかじめ乗せておく必要もあるため、そこは念頭に入れてデッキを組まなければなりません。

アタッカーを選択できる「バブルポッド」、ダメカンを事前に乗せておきたい「ダイゲキリュウ」を活かすべく、今回は《インテレオン VMAX》と組み合わせることにしました。

■デッキリスト

■採用カード解説

インテレオン VMAX》(RENGEKI)

シャワーズ VMAX》のワザ「バブルポッド」、「ダイゲキリュウ」どちらとも相性の良い特性「ダブルシューター」を持っています。

また、ワザ「キョダイウズマキ」の140と《シャワーズ VMAX》の「ダイゲキリュウ」の200で(340となるため)環境にいるほとんどのVMAXポケモンを倒すことができます。

インテレオン VMAX

インテレオンV》から進化できる選択肢が広がるため採用。

シャワーズ VMAX》のワザ「バブルポッド」や《メロン》を利用しながらエネルギーを集めていきたい。

メロン

エネルギー供給手段+ドローソースとして採用。

トラッシュにエネルギーを送る方法は多いため、比較的タイミングを選ばずに使いやすいカードです。

エレメンタルバッジ

シャワーズV》がワザを使うのに必要なエネルギーを減らすカード。

れんげきエネルギー》1枚で「キョダイウズマキ」を使えることが強力です。

■デッキの動かし方

1ターン目の目標として、《シャワーズ V》、《インテレオンV》を場に出していきましょう。

2ターン目以降は、1ターン目に出したポケモンに応じて戦い方を決めていきます。

シャワーズ VMAX》を展開できた場合は、可能であればワザ「ダイゲキリュウ」での攻撃を狙います。

それが難しければ、《たっぷりバケツ》や《しんかのおこう》で加えたカードを《博士の研究》or特性「デデチェンジ」でトラッシュに送り、「バブルポッド」に繋げていきましょう。

インテレオン VMAX》(RENGEKI)を展開できた場合は、特性「ダブルシューター」やワザ「キョダイウズマキ」で《シャワーズ VMAX》が活躍しやすい場を作っていきます。

それ以降は、自分の場にいる VMAXポケモンを使い分けながら、相手のポケモンを倒していきましょう。

■おわりに

今回は、《シャワーズVMAX》に着目したデッキ紹介でした。

RENGEKIポケモンでありながら、水ポケモンのサポートも兼ねているため、色々な組み合わせを模索できそうですね!

それではまた!


↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧