ポケモン │ デッキ紹介 │ 凱【バシャーモVMAX】

こんにちは、凱(@yamayoshi1026)です。

今回は、「双璧のファイター」で新しく登場した《バシャーモVMAX》のデッキを紹介していきます。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■バシャーモVMAXの強み

ワザ「ダイブレイズ」は使えば使うほど盤面が強固になっていくワザです。

バシャーモVMAX》を一撃で倒すことは難しく、《モミ》を使って回復しながら攻めるのが強力そうです。

炎タイプということもあり、《ヒート炎エネルギー》で耐久力により磨きをかけられるでしょう。

また、《バシャーモVMAX》の「ダイブレイズ」(130)と《バシャーモV》の「ほのおのうず」(210)のダメージは噛み合わせがよく、ほとんどのVMAXポケモンをこの2発倒せるので、打ち分けられると尚良さそうです。

■デッキリスト

上記の強みを活かせる構築にしたいと思い、ゲームの再現度を高められる《インテレオン》の進化ラインを組み合わせることにしました。

・ワザ「どんどんよぶ」を持った《メッソン
・特性「うらこうさく」を持った《ジメレオン

は序盤~中盤の安定感をかなり高められることでしょう。

■デッキの動かし方

1ターン目は、《バシャーモV》、《メッソン》をできれば1体ずつ用意して番を返したいです。

後攻時は、《メッソン》の「どんどんよぶ」が理想的な展開といえます。

2ターン目から《バシャーモVMAX》に進化して、「ダイブレイズ」を使っていきます。

それ以降は《モミ》を使いながら耐久力を活かして戦っていきます。

ジメレオン》、《インテレオン》の特性「うらこうさく」のおかげもあり、タイミングよく使いやすいのもこのデッキの良いところです。

足りないダメ―ジは《インテレオン》の特性「クイックシューター」で削ることも狙えます。

展開に余裕ができたら、《バシャーモV》や《メモリーカプセル》で「ほのおのうず」を使っていけると、より強力そうです。

■おわりに

バシャーモVMAX》は組み合わせが豊富で、今後RENGEKIのポケモンの種類が増えるごとに評価が上がっていくカードの1つだと感じています。

盤面をがっちり固めて戦うのが好きな方にオススメなカードです。

それではまた!


↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧