ポケモン │ デッキ紹介 │ 凱【ギルガルドVMAX】

こんにちは、凱(@yamayoshi1026)です。

今回は「仰天のボルテッカー」の新カードを使ったデッキの紹介をしていきます。
使用するカードは《ギルガルドVMAX》です。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

 

■ギルガルドVMAXの強み

自分が取ったサイドの数だけダメージが上がるワザ「ダイザンゲキ」を持ち、ゲーム後半であればTAG TEAMを1撃で倒せるぐらいの火力が見込めます。※160+30×(自分が取ったサイドの枚数)。

また、比較対象として、《ザシアンV》が挙げられますが、今回はHPが高い点やVMAX専用のエネルギー加速手段であるサポート《ローズ》を存分に活かせる構築にしました。

■デッキレシピ

■採用カード解説

ギルガルドVMAX

ゲーム後半にサイズを活かした立ち回りを期待しての採用。《ギルガルドVMAX》の強みを活かしていきたい。

ザシアンV

序盤のアタッカー要員。

ギルガルドVMAX》のダメージを上げるためには自分のサイドを進めている必要があり、攻撃までの準備にターンがかからない《ザシアンV》を採用。

マグカルゴ

キーカードが多いため、要所で触れるようにするための工夫。

ゲーム後半で《リセットスタンプ》や《ローズ》などにアクセスしやすくなる。

リセットスタンプ

ギルガルドVMAX》の高いHPを活かすために採用。

ボスの指令》で《ギルガルドVMAX》を相手にされずにゲームが終わってしまうことを防ぎたい。

ムサシとコジロウ

リセットスタンプ》をより強力に使うためのカード。

ザシアンV》を2体倒された返しに《リセットスタンプ》と合わせて使えるのが理想的。

ローズ

ザシアンV》に《メタルソーサー》を使い切ってしまった際の《ギルガルドVMAX》のエネルギー加速手段。

■デッキの動かし方

序盤は《ザシアンV》からゲームを作っていきます。

できるだけサイドを進めていき、後半の《ギルガルドVMAX》に備えます。

サポート要員として《ジラーチ》や《マグカルゴ》が入っており、中盤からは2体目以降の《ザシアンV》の準備や、《ボスの指令》を持ってきて《ギルガルドVMAX》でサイドを取り切れるように調整をしていきます。

後半は《ギルガルドVMAX》を複数回動かすことを目標に、《リセットスタンプ》や《ムサシとコジロウ》などを活かしながら相手の手札を可能な限り少なくして、動きを制限していきます。

■あとがき

今回は《ギルガルドVMAX》を使ったデッキのでした。

進化前の《ギルガルドV》に注目されることが多かったですが、この機会に《ギルガルドVMAX》も使ってみてください!

それではまた!

↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧