ポケモン │ デッキ紹介 │ とーしん【ブースターVMAX】

こんにちは、とーしん(@1483toushin3069)です。

今回はスペシャルセットから《ブースターVMAX》のデッキを紹介したいと思います。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキレシピ

■基本的な動き

ブースターVMAX》のワザ「ダイバクレツ」の最大ダメージである500ダメージを出して相手のVMAXポケモンを1撃で倒していくタイプのデッキになります。

そのアプローチとして今回は1度山札を全て引ききってから山札を炎エネルギーで満たす方針を取りました。そのため、序盤はとにかく山札を引くことを目的とします。

博士の研究》や《エンニュート》の「あぶりだす」で山札をとにかく0枚にすることが最初の目的です。

山札が0枚かそれにかなり近い枚数になったら2パターンの方法で山札の中身を固定します。

①《カトレア》を使って山札を引ききり、自分で山札の順番がわかるようにする。
②《タケシのガッツ》や《エネルギーリサイクル》を使って山札に炎エネルギーを大量に戻す。

これを達成したら、後は「ダイバクレツ」をつかうことでVMAXをも1撃で倒せる《ブースターVMAX》の完成です。

■採用カード

エレメンタルバッジ

ブースターVMAX》のワザコストを1つ下げることのできる非常に優秀なカードです。

このカードの存在によって《溶接工》を使わずとも《ダイバクレツ》を使っていくことができるため、サポートの権利を《博士の研究》等に回すことができます。

カトレア

一度手札を増やすことに成功し、手札が15枚前後になった時に使います。

炎の結晶》と合わせて手札に炎エネルギーを7,8枚集めて、少なくなった山札の下に戻して残っている山札を全部引きましょう。

そうすることで《エネルギーリサイクル》を手札に確保した状態で《ブースターVMAX》のワザ「ダイバクレツ」を使っていくことができます。

エネルギーリサイクル》を手札にキープした状態で戦えるプランなので、攻撃回数が必要になるVポケモンを中心としたデッキと戦う時に使うカードになるでしょう。

■終わりに

毎度のことになりますが、1つの参考の形として使っていただいて調整の元として考えていただければ幸いです。

デッキにおいて”この60枚が正しいというものはなく”、いろいろ試してみることが大切だと思います。その日の60枚が明日もそのまま強いとは限らないのもカードゲームの醍醐味になります。

流行ってるデッキに合わせて、入れてみるカードを試行錯誤していくと、ポケモンカードをより一層楽しんでプレイできるかなと思います。

このデッキであれば《いちげきエネルギー》や《ウィークガードエネルギー》の採用を考えてみてもいいかもしれないですね。

ではまた。


記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧