ポケモン │ デッキ紹介 │ とーしん【インテレオン】

こんにちは、とーしん(@1483toushin3069)です。

今回は拡張パック双璧のファイターから《インテレオン》を使ったデッキを紹介したいと思います。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキレシピ

■基本的な動き

かなりスタンダードな連撃軸のデッキになります。

バシャーモVMAX》の「ダイブレイズ」でエネルギーを加速し、《れんげきウーラオスVMAX》の「キョダイレンゲキ」でそのダメージを回収するといった動きが基本となりまです。

「ダイブレイズ」+「キョダイレンゲキ」ではダメージの総量が足らないため、そこを《インテレオン》の「クイックシューター」で埋めていきます。

また、このデッキの対策として一般的な《ミュウ》も《インテレオン》のが「クイックシューター」で回収することで無効化することができるでしょう。

ジメレオン》も特性「うらこうさく」の存在によって安定して動くことができ、狙ったタイミングで《リセットスタンプ》や《くろおび》、《やまびこホーン》といったカードを持ってくることができます。

いろいろ進化ラインも多く難しいデッキですが、すべての試合ですべてのカードを活用して戦うわけではなく、相手に合わせて必要なポケモンを場に出していくことが重要になります。

例えばマリィの採用が少ない《溶接工》を軸とした炎軸のデッキ相手に対しては、中盤で事故を起こさせられる可能性が低いために”《オクタン》の優先度が低い”のような感じでベンチの使い方を考えていきます。

■採用カード

①《れんげきウーラオスVMAX

基本的には「キョダイレンゲキ」を中心にデッキを構成していますが、闘弱点相手に対しては積極的に「しっぷうづき」でサイドを回収していくことも考えられます。

バシャーモVMAX》のエネルギー加速の恩恵を受けることができれば、サイドレースを考えあえて進化せずに「連撃スラッシュ」を打つパターンもありそうです。

②《バシャーモVMAX

ザシアンV》を一撃で倒せるところが非常に評価できるポイントです。三神ザシアン戦では《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》を無視してサイドを2-2-2でとるプランもこのカードによって実現しやすいと思います。

③《コルニの気合い

れんげきのカードであるため《オクタン》からサーチできるドローサポート。このカードの存在によってほかのデッキと比較してもドローサポートの厚いデッキとなり、安定感が増します。

■おわりに

毎度のことになりますが、1つの参考の形として使っていただいて調整の元として考えていただければ幸いです。
デッキにおいて”この60枚が正しいというものはなく”、いろいろ試してみることが大切だと思います。その日の60枚が明日もそのまま強いとは限らないのもカードゲームの醍醐味になります。

流行ってるデッキに合わせて、入れてみるカードを試行錯誤していくと、ポケモンカードをより一層楽しんでプレイできるかなと思います。

CL新潟も中止になってしまいなかなか難しい情勢の昨今ですが、ポケモンカードを楽しんで行けたらなと思います。

ではまた。


記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧