ポケモン │ デッキ紹介 │ とーしん【ガラルバリコオル】

こんにちは、とーしん(@1483toushin3069)です。

今回は拡張パック「連撃マスター」から《ガラルバリコオル》を使ったデッキを紹介したいと思います。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキレシピ

■基本的な動き

この《ガラルバリコオル》のデッキは「ボールジャグリング」の半青天井火力でうまくサイドを取りきって勝ち切るデッキになります。

「ボール」のカード1枚あたり40ダメージの火力になるため、5~6枚でポケモンV、8枚でポケモンVMAXを倒すことができます。

ボールガイ》と《ワンパチ》を使ってこの条件に届くよう手札に「ボール」のカードを揃えていくのが基本的な動きとなるでしょう。

「ボール」のカードはそれ自身がダメージソースであるために展開に使うことを渋りがちですが、《ワンパチ》の存在もあって打点はリカバリーがききやすいので、序盤はどんどん使っていって盤面を展開していくことが強い動きになります。

かなりシンプルなつくりに振り切ったため、初心者の方にもおススメできるデッキとなっています。

■採用カード

①《ボールガイ

ゲーム序盤は展開のために使うことができ、中盤以降は「ボールジャグリング」の打点になるこのカード。

モンスターボール》と《スーパーボール》に早期にアクセスすることがデッキの仕組み上重要になってくるので、この2枚を持ってこれるこのカードは優秀なカードです。

どのタイミングで手札に来ても強いカードなので4枚採用することにしました。

②《ワンパチ

ワンパチ》の特性「ボールさがし」はトラッシュから《スーパーボール》と《モンスターボール》を手札に加えることができるため、「ボールジャグリング」の仕組みととても相性がいいです。

回収ネット》を含めて最大8回この特性を使えるため、展開のためにいくらかこの特性を使っても余裕はあると考えられます。

ボールガイ》+《ワンパチ》でお手軽に「ボール」のカードが5枚手札にそろうため、残りの手札に1枚「ボール」のカードがあれば《ザシアンV》を筆頭にVポケモン全般を倒すことができます。

③《しあわせタマゴ

ポケモンが倒されたときに手札が7枚になるように引くことのできるポケモンの道具。

手札をトラッシュしてダメージを出すこのようなデッキでは、ダメージを出した直後に手札の枚数が少なくなるため、このカードとの相性がいいです。

メインの《ガラルバリコオル》自身がルールを持たないポケモンであることからもこのカードの発動タイミングは多いため、対戦中いずれかのタイミングで役に立ってくれると思います。

■おわりに

毎度のことになりますが、1つの参考の形として使っていただいて調整の元として考えていただければ幸いです。

デッキにおいて”この60枚が正しいというものはなく”、いろいろ試してみることが大切だと思います。その日の60枚が明日もそのまま強いとは限らないのもカードゲームの醍醐味になります。

流行ってるデッキに合わせて、入れてみるカードを試行錯誤していくと、ポケモンカードをより一層楽しんでプレイできるかなと思います。

まだまだ日本の情勢はわからないですが、Eマークも楽しんでいきましょう!


記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧