ポケモン │ 大会レポート │ とーしん【POG2020】

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

こんにちは、とーしん(@1483toushin3069)です。

今回は「POG」というオンラインでの大会のレポートを書きたいと思います。

先に結果から言ってしまうと今回の大会は準備不足な面もあって惨敗でしたが、各試合を振り返っていこうと思います。

■使用デッキ : マグカルゴLO

選択したデッキは「マグカルゴLO」です。

ムゲンダイナVMAX》や《マルヤクデVMAX》に強く出られること、《ドラパルトVMAX》が数を減らしていることからいい立ち位置であると判断しての選択でした。

ジュジュべ&ハチクマン》が今のテキストで使える最後の大会になるという点も潜在的な意識にはあったかもしれません。

■Round1 《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》+《ザシアンV》 LWL

 Game1 Lose

対戦相手の先行でスタート。

1ターン目の「ふとうのつるぎ」で《ザシアンV》にエネルギーが1枚付いたことで、先行2ターン目にこちらの《ザシアンV》が倒されてしまいました。

続けて3ターン目にも《ボスの指令》と《ポケモンいれかえ》から再び《ザシアンV》が倒されてしまい、相手のサイドが残り2枚になってしまいます。

その後何とか《ジュジュべ&ハチクマン》を使っていくも、こちらの山札の枚数が少なくなってしまい、リソースマネージメントをせざるを得ない状況に。

まどろみの森》+《メリープ》で寝かせながらリソースマネージメントしに行きましたが、2回続けて表が出て起きてしまい敗着。

Game2 Win

こちらのスタートが《ミュウツー&ミュウGX》で最悪のスタート。

対戦相手のデッキには《グレートキャッチャー》も入っているのでベンチにキープしておくことも危険な試合です。

先行2ターン目の《マグノリア博士》で《マグカルゴGX》をトラッシュに送ることができたので、「マッグバンGX」を先打ちしました。

その後《ジュジュべ&ハチクマン》の追加効果で《ミュウツー&ミュウGX》をトラッシュすることができ、場を整えることに成功。

「マッグバンGX」と《ジュジュべ&ハチクマン》で相手の《ボスの指令》を2枚落とすことができたので、《リーリエのピッピ人形》が機能して勝利。

Game3 Lose

先行1ターン目に相手の《ザシアンV》の「ふとうのつるぎ」でエネルギーが2枚付き、3エネの《ザシアンV》が完成してスタート。

そのままGame1と同じような展開でサイドを取られきってしまいました。

■Round2 《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》+《ザシアンV》 WLL

Game1 Win

こちらのスタートが《メリープ》であちらのスタートが《ザシアンV》。

こちらの先行だったので、相手は後攻1ターン目に「オルタージェネシスGX+」を狙って全力で動いてきました。

マグノリア博士》+《デデンネGX》で山札を半分ほど進めましたが、相手は《ポケモンいれかえ》を引くことができず、「ふとうのつるぎ」で番が返ってきました。

1ターン目に相手が全力で動いてきたことが非常に大きく、残りは《ジュジュべ&ハチクマン》をひたすら打っていって相手の山札切れで勝ち。

Game2 Lose

こちらのスタートがまたしても《ミュウツー&ミュウGX》。相手のスタートも《クロバットV》と芳しくなさそうでしたが、初手でベンチの《ザシアンV》に「ふとうのつるぎ」でエネルギーが1枚つき、次のターンから「ブレイブキャリバー」が簡単に使える状態でこちらの番がスタートしました。

タッグコール》で山札を確認すると《マグカルゴGX》がサイドに落ちていることがわかり、バトル場の《ミュウツー&ミュウGX》が完全なお荷物に。

さらに2ターン《ミュウツー&ミュウGX》が逃げることができず、「ブレイブキャリバー」で倒されてしまいました。

ボスの指令》を使われることなくサイドを3枚とられてしまったため、残りのサイドを《ボスの指令》で回収されてしまい敗着。

Game3 Lose

相手が初手の7枚に《エネルギースピナー》+《クイックボール》+《メタルソーサー》+《エネルギーつけかえ》を持っていたため、山札の枚数を最大限保ったまま1ターン目に「オルタージェネシスGX+」が成功しました。

こちらはスタートした《ヤレユータン(S1)》を逃がすことができず、「アルティメットレイ」でサイドを2枚とられてしまいます。

そのまま3ターン目、4ターン目に《ボスの指令》でベンチを回収されてしまい敗着。

■Round3 《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》+《ザシアンV》 LL

Game1 Lose

1ターン目にベンチポケモンを引いてくることができず、相手の先行2ターン目の「ブレイブキャリバー」で敗着。

Game2 Lose

こちらの先行1ターン目をバトル場《ザシアンV》で番を返すと、後攻1ターン目に《メタルソーサー》*2+《ポケモンいれかえ》からの「ブレイブキャリバー」で《ザシアンV》を倒されてしまいました。

マチスの作戦》+《マグノリア博士》からドローを進めていくことができたため、2体目の《ザシアンV》を置かずにゲームを進めていきます。

ジュジュべ&ハチクマン》のあたりがよく《ポケモンいれかえ》と《ボスの指令》が残り1枚ずつという状況までは持っていくことができましたが、そこから2回2表で起きてしまい、相手に《ポケモンいれかえ》が必要なくなり、《ボスの指令》で敗着。

返しの番で勝てるところまで行けただけに残念でした。

■おわりに

4回戦で不戦勝となってしまったことと、入賞ラインが32位までで目がなくなってしまったこと、深夜帯で非常に遅い時間であったことなどから、ドロップさせていただきました。

久しぶりに全く勝てない大会となってしまいましたが、いろいろと学ぶことができたので参加できたことは今後の糧にしていきたいなと思います。

CL横浜までおよそ1カ月になったため、より一層練習していきたい時期になりましたね。

ではまた。

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧