ポケモン │ 大会レポート │ とーしん【リザードンHR争奪戦1st】

こんにちは、とーしん(@1483toushin3069)です。

今回は先日開催された「リザードンHR争奪戦1st」のレポートを書きたいと思います。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキ構築

まずパックの開封結果ですが、《セキタンザンVMAX》、《デンリュウV》、《トゲキッスVMAX(HR)》が出ました。

トゲキッスVMAX(HR)》は《トゲキッスV》が出なかったため、残念ながらお留守番となり、デッキとしては2枚のVを中心に組んでいく形がメインになりそうです。

さらにカードプールを整理したところ、サポートがそこそこ満足できるラインで引けていましたが《マリィ》、《ポケモンキャッチャー》、《ツインエネルギー》がなく、デッキの幅は狭まることが確定しました。

ケララッパ》ラインは2-2-1で引けていたため、デッキの大方が決定しました。

最初に作成したデッキが下記のものです。

ここで1回戦のことを考えました。

1ボックスを事前に対戦相手と分け合ったため、相手のデッキとして想定されるパターンは(《トゲキッスVMAX》or《マホイップVMAX》)+(《ザルードV》or《ハガネールV》)の可能性が高いです。

こちらのデッキで考えると《ザルードV》に対して強いカードがなく、「ジャングルライズ」から展開されて負けてしまうパターンが想定されました。

そこで、《ガラルマッギョ》を《レジロック》と入れ替えることでこの展開が幾分か改善されると考え、変更してデッキとしました。

■1回戦   《マホイップVMAX》+《ルカリオ》+《メタグロス》 勝ち

初手が《ツツケラ》*2+エネルギー*5で絶望的な立ち上がり。

2ターン山札を引いてもエネルギーしかひいてくることができず、1匹目の《ツツケラ》が倒されてしまいました。

相手側に《マリィ》が入っていることが想定できていたのでわずかに期待したのですがそれも叶わず。

次のターンに負けてしまうところでしたが、そこで引いたカードが《オニオン》。

すかさず使うと、《ケララッパ》と《ガラルマッギョ》が来てくれました。

ケララッパ》の「とつげきラッパ」でエネルギーが2枚以上ついてくれれば逆転の道筋が見えるところでしっかり2枚付きます。

1つエネルギーが《ケララッパ》についたところで、にげるか手札の《ポケモンいれかえ》を使うか迷いましたが、2ターン後の《マホイップVMAX》に対して《ドデカバシ》がワザを使う展開を見越して《ポケモンいれかえ》を使いました。

そこからは「エナジーカット」で《マホイップVMAX》をバトル場で捕まえることに成功し、勝つことができました。


2回戦の相手の対戦を見ていると、《ダンバル》+《トゲキッスVMAX》あたりが見えたので、序盤からダメージを出せる《レジロック》をデッキに戻し、《ガラルマッギョ》をデッキから外しました。《ダンバル》の展開に対して強く動けそうな《バチンウニ》も入れました。

■2回戦  《トゲキッスVMAX》+《デンリュウV》 勝ち

先行でゲームが始まり、手札に《セキタンザンV》と《セキタンザンVMAX》がいたのでかなり良ハンドでのスタートでした。

後攻1ターン目に《マリィ》を使われることがなく、安心して《セキタンザンVMAX》がバトル場に誕生しました。そこから順調に「ふんかだん」でエネルギーが付いていってくれたこともあり、勝利することができました。


決勝の相手は《メガヤンマ》+《マホイップVMAX》であることがわかっていたので、展開的にはこちらに《ポケモンキャッチャー》がないこともあり、《メガヤンマ》の「とんぼがえり」でエネルギーを貯められてしまい《マホイップVMAX》にサイドを取りきられてしまうパターンが負けパターンになるだろうと想定しました。

レジロック》は《メガヤンマ》に対して強くないので《ガラルマッギョ》に変更。

ライボルト》も相手に《トゲキッスVMAX》がいない以上、必要ないのでデッキから外しました。

バチンウニ》も必要なかったのですが、入れ替え時間が短かったため気づかずに対戦卓についてしまいました。結果的に足を引っ張ることがなくてよかったです。

■決勝  《メガヤンマ》   勝ち

こちらのスタートが《トルネロス》、相手のスタートが《ヤンヤンマ》。エネルギーを3枚貼って勝ち。

■おわりに

ということで、優勝することができました。

公式で招待された大会では、今まで勝つことができないジンクスを持っていたので、それを打開することができてよかったです。

今後もシールド戦はたくさん開催されるので、みなさんもどこかで都合が合えば参加してみましょう!

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧