ポケモン │ カードレビュー │ あむ【Vスタートデッキ】

こんにちは、あむ(@4mutaaaN)です。

今回は7/10日に9種同時発売する「Vスタートデッキ」について、それぞれのデッキの特徴を解説していきます。


※ラッシュメディア記事内紹介のカードは

カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■Vスタートデッキ草

ターフスタジアム》や《ふしぎなアメ》で進化ポケモンたちと組み合わせるデッキタイプです。

ポケモンVの《フシギバナV》はエネルギーコストが重いため使いにくい部分もありますが、「スタートデッキ草」はたねポケモンを展開できる《ヒメンカ》や、《ヒメンカ》から進化する《ワタシラガ》でエネルギー加速も出来るため、これらのポケモンからスタート出来ると序盤から順調に流れを握ることが出来そうです。

■Vスタートデッキ炎

やはり特徴的なのは《溶接工》が入っていること。

また、昨年のシールド戦でも活躍した「ちいさなおつかい」の《ポニータ》と「かけぬける」でダメージをばらまける《ギャロップ》が非常に使いやすそうです。

その間にベンチで「まきかえす」の《エンテイ》を用意したり、《ガオガエンV》を用意出来そうですね。

■Vスタートデッキ水

やはり目を引くのはHP280という高耐久の《ホエルオーV》。《大きなおまもり》が付けばHP310という圧倒的なHPになります。

ワザも「くみあげる」から1ターンで「オーシャンウェーブ」に繋げられるため、耐久力を活かして安定して戦いたい方にオススメです。

■Vスタートデッキ雷

非常に強力なワザ「エレキサークル」を持った《ピカチュウV》を中心にしたデッキ。

クイックボール》があるものの中々たねポケモンは並びにくそうですが、それでもどのポケモンもエネルギーコストが低く非常に使いやすそうです。

■Vスタートデッキ超

HP180と少し耐久は心もとないですが、非常に強力なワザ「エックスボール」を持った《ミュウV》がメイン。

ネイティオ》などテクニカルなカードが多いためポケモンカードに少し慣れたプレイヤー向けのデッキかもしれません。

■Vスタートデッキ闘

ワザのバランスがかなり良い《ルカリオV》を中心にしたデッキ。1エネルギーでバトル場に40とベンチに20ダメージは非常に強力です。

他にも単体で完結している《グラードン》など扱いやすいアタッカーが揃っているので、初心者の方にもオススメな良いデッキだと思います。

■Vスタートデッキ悪

毒にする特性もちポケモンV《ガラルヤドランV》がメインのデッキ。

大きな打点は無いデッキですが、《エール団のしたっぱ》などで妨害しつつ《オーロンゲ》でダメージを稼いでいくなど超と同じ用にテクニカルな動きが出来るデッキになりそうです。

■Vスタートデッキ鋼

特性「ハードコート」で耐久力の高い《ジュラルドンV》を中心としたデッキ。

ワザ「ガトリングスラッグ」は鋼エネルギーがつくごとに打点が上がっていきます。エネルギー加速が1枚のみの《メタルソーサー》と自身しか加速出来ない《メルメタル》のみなので全体的に戦いにくいデッキかもしれませんが、高打点の《ジュラルドンV》を完成させれば一気に流れを持っていけそうです。

■Vスタートデッキ無色

ワザ「バディブレイブ」はサポートを使っていれば打点が160となる《イーブイV》を中心にしたデッキ。

ポイントは《チルタリス》と《ツインエネルギー》が入っていること。どちらも強力なカードなので、戦いやすいデッキになりそうです。

■オススメデッキ

それぞれ良さがあり、正直どのデッキを買ってもあまり変わりないと思います。

個人的なオススメは、《ヒメンカ》《ワタシラガ》で安定して盤面を作ることが出来る「Vスタートデッキ草」と、少ないエネルギーから高打点が出せる「Vスタートデッキ闘」ですね!

自分の好きなタイプのデッキを買って、楽しみながらプレイするのがスタートデッキの醍醐味だと思っているので、皆さん是非気軽に楽しんでみましょう!

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧