ポケモン │ デッキ紹介 │ アリス【ザシアンV-UNION】

こんにちは、アリス(@pokemon_courage)です。

今回はスペシャルセットに収録されている《ザシアンV-UNION》のデッキを紹介していきたいと思います。

それでは早速紹介に移っていきましょう!

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキリスト

■デッキのコンセプト

立ち上がりは《ザシアンV》の「ふとうのつるぎ」と《メタルソーサー》を使って盤面にエネルギーをプールしていきます。

エネルギーを確保しつつ、《ドータクン》の「メタルトランス」でエネルギーを動かして、アタッカーをぐるぐると入れ替えて戦っていきましょう。

今回のテーマである《ザシアンV-UNION》を《冒険家の発見》でサーチして手札に加えることができたら、《博士の研究》や《ガラルフリーザーV》の「さいこうちく」を使ってトラッシュに送っていきましょう。

最速で揃えることができればゲームの早い段階から《ザシアンV-UNION》を押し付けていってもいいですし、最速で揃えることができなければゲーム終盤に使っていっても強い形を作ることができます。

どのタイミングで使っていくべきかは、手札やゲーム展開と相談して決めていきましょう。

■採用カード解説

ポケモンは16枚。ゲームの中でほぼ必ず使用する《ザシアンV》《ガラルフリーザーV》《ドータクン》ラインは複数枚の採用となっています。

ブラッキーVMAX》を採用しているデッキに対しては《ドーミラー》を2枚同時に置くことを意識して戦わないと《ドータクン》が立たず、アタッカーのスイッチができない厳しい戦いをさせられてしまうため注意しましょう。

ヤレユータン》は「ふとうのつるぎ」を行う際に出ているとエネルギーを1枚多くプールさせることができます。

他にも相手の《マリィ》などのケアもできるため、余裕があれば置いておきたいポケモンです。

グッズは18枚。基本的に縦にどんどん掘り進めていくデッキであるため、一部のデッキに対しての対策となるようなグッズは採用を見送っています。

そのぶんしっかりとポケモンのサーチ、アタッカーのスイッチが行えるカードを厚く積んで安定度を高めています。

打点が足りないと感じたら、《くちたけん》のようなすぐにプレイできるカードでしたら採用しやすいと思います。

サポートは13枚。今回は《ザシアンV-UNION》をサーチするために《マリィ》ではなく《冒険家の発見》を採用しています。

どんどん縦に掘りすすめていく動きが強いデッキであるため、《マリィ》よりもこちらのほうが、よりデッキの性質に適合しているという判断です。

その他では、《マオ&スイレン》は入れ替えカード兼回復できるカードとして1枚採用しています。

デッキの中に1枚採用されているということが大事で、これによってターンの選択肢を増やすことができます。

シャクヤ》は《ザシアンV- UNION》のパーツがサイドに落ちていたときの保険としての採用です。

サイドが6枚の時に使って外してしまうとその後が大変なため、ゲーム中盤で使ってゲーム終盤に《ザシアンV−UNION》を押し付けるようなゲームプランを目指すことで、被害を最小限に抑えて戦っていけると思います。

■おわりに

今回は《ザシアンV-UNION》のデッキ紹介となりました。

新タイプのカードであるためいろいろ考えることができそうですね!

今回はこの辺で、それではまた!


とーしん選手の《ゲッコウガV-UNION》デッキ紹介はこちらから
凱選手の《ミュウツーV-UNION》デッキ紹介はこちらから

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧