ポケモン │ デッキ紹介 │ アリス【グレイシアVMAX】

こんにちは、アリス(@pokemon_courage)です。

今回は強化拡張パック《イーブイヒーローズ》の収録カードから《グレイシアVMAX》のデッキ紹介をしていきたいと思います。

それでは早速!

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキリスト

■デッキのコンセプト

今回のデッキのアタッカーは《グレイシアVMAX》のみで、主役である《グレイシアVMAX》を準備するまでのサポートとして、今回は「くいだめ」の《カビゴン》を採用しています。

そのため、グッズには「くいだめ」で多くのドローができるように、極力手札で詰まらないものを採用することにしました。

ただし、《回収ネット》や《リセットスタンプ》のような試合に与える影響の大きいグッズは、むやみに空打ちしてしまうと後々に困ってしまうこともあるので、山上のカードと手札のグッズのどちらの方が大事かをしっかりと考えてプレーしていきましょう。

■デッキの相性について

グレイシアVMAX》は《ムゲンダイナVMAX》や《れんげきウーラオスVMAX》のような、メインアタッカーがVMAXポケモンでサブアタッカーの打点がそこまで大きくないデッキに対してとても強く出ることができます。

また、《ミュウツー&ミュウGX》を絡めたデッキに対しても「ダイツララ」や「かんしゃくヘッド」でダメカンをばらまいて《ミミッキュ》でふたをすることにより、有利にゲームを進めていけることでしょう。

先日行われた竜王戦で《ムゲンダイナVMAX》が優勝したこともあり、さらに《ムゲンダイナVMAX》の使用率が上がると思われるので、《グレイシアVMAX》を使う良いタイミングになるのではないでしょうか。

ただし《ムゲンダイナVMAX》には《ブラッキーVMAX》が採用されていることが多いので、ベンチの出し過ぎには注意して戦っていきたいですね。(《グレイシアVMAX》を避けられてサイドを取りきられてしまう可能性があるため)

■おわりに

今回のリストでは《グレイシアVMAX》を強く使うことを重視して、《ザシアンV》に対してのカードを採用していないため、あたってしまったらおとなしく諦めるしかありません笑

中途半端に苦手なデッキを意識したカードを採用して有利対面を落としてしまう可能性を上げるよりは、割り切ったマッチに対してはしっかり割り切り、有利な対面にはしっかり勝つことを意識してあります。

今回のようなデッキはしっかりメタを読みきって使用するデッキという前提を理解しておくことが重要です。その時その時の環境をしっかり読みきって使っていきましょう!

イーブイ》の進化系シリーズはどれも非常に面白いテキストをしているため、色々と試してみてはいかがでしょうか。

今回はこの辺で、それではまた!


記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧