ポケモンカード │ カードレビュー │ アリス【バシャーモVMAX】

こんにちは、アリス(@pokemon_courage)です。

今回は強化拡張パック《双璧のファイター》に収録されている《バシャーモVMAX》について見ていきたいと思います。それでは早速

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■カードレビュー : バシャーモVMAX

まず《バシャーモVMAX》の基本情報として、”れんげき”のポケモンであるため、各種れんげきのサポートを受けることが出来ます。

上ワザの「わしづかみ」は炎エネルギー1つで60ダメージを与え、このワザを受けたポケモンに、次の相手の番ににげられない追加効果を与えます。

「わしづかみ」を受けたポケモンは《ポケモンいれかえ》や《マオ&スイレン》のようなカードの効果でないと入れ替えることができなくなるため、終盤に《リセットスタンプ》+「わしづかみ」などで捲る際に重宝しそうな効果ですね。

下技の「ダイブレイズ」は無色エネルギー2つで130ダメージを与え、さらに自分のベンチの”れんげき”のポケモンを2匹まで選んで、自分のトラッシュからエネルギーを1枚ずつつけます。

この、ベンチのれんげきポケモンを対象にしたエネルギー加速にはエネルギーのタイプに縛りがないため、非常に多くのバリエーションでの利用が考えられます。

テキストは少し違いますが、このカードを見たときに《MライボルトEX》の「ターボボルト」と少し似ているなと感じましたね。

例えば、エネルギーのタイプに縛りがないことを利用して他のタイプのれんげきポケモンを育てて戦う《バシャーモVMAX》バレットのようなデッキを構築することもできるかもしれません。

また、バレット以外では《モミ》と組み合わせて使うことで、回復しながら「ダイブレイズ」でぐるぐるとループさせるような使い方も出来るため、使い方・組み合わせ次第で非常に様々な種類のアーキタイプが乱立してくる可能性もあり、どのように構築に組み込むかでプレイヤーの個性が垣間見れるカードであるとも言えます。

■おわりに

今回は簡易にはなりますが、《バシャーモVMAX》のカードレビューをお届けしました。

もうすぐ久しぶりのチャンピオンズリーグが開催されるということで色々なカードが研究されていると思います。

大会までに見逃しがないようにしっかりと環境の研究をしていきましょう!今回はこの辺で、それではまた!


記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧