ポケモン │ デッキ紹介 │ アリス 【Vスタートデッキ改造 – 前編 – 】

こんにちは、アリス(@pokemon_courage)です。

今回は「Vスタートデッキ雷」をたたき台に、予算を決めてその範囲内でデッキを改造していきたいと思います!

設定予算は2000円と5000円の2パターン!前後編に分けて紹介していきます!

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキタイプ選択

さて、肝心のデッキ選びですが、今回は《ピカチュウV》をメインとした雷のVスタートデッキを選択しました。

何もいじられていないそのままの状態は下記のとおりです。

メインはやはり《ピカチュウV》の「エレキサークル」で自分のベンチポケモンの数×30ダメージを相手に与えていく戦い方。

これを強く使っていけるように改造していきたいと思います。

■改造レシピ – 2000円改造 –

前編では予算2000円の範囲で改造したデッキを紹介していきます。

まずはじめに改造後の完成したデッキレシピがこちら。工夫した内容をそれぞれ解説していきます。

60枚デッキとして戦うと考えた時に最初に気になったのがサポートのパワーの低さ。そのままの状態ではこの部分の弱さがやはり目立ちます

ホップ》や《ポケモンごっこ》も状況に応じて使えるサポートですが、1ターンの間に複数枚必要なカードが求められると心もとないため、まずは《博士の研究》と《マリィ》を4枚ずつ積んでいきたいと思います。

後述しますが《ピカチュウV》や《クイックボール》も複数枚あるととても便利なため、今回はもう1つ500円スタートデッキを買っておこうと思います。
※シングルでこれらのカードを買うよりも安上がりです。

次にポケモンです。メインアタッカーは《ピカチュウV》。

しかし《ピカチュウV》の最大打点は30×5の150点です。

これでは1撃で相手ポケモンを倒すことが少し難しいため《ピカチュウV》の他に今回は《サンダー》をアタッカーとして採用しました。

サンダー》の技「アサルトサンダー」は雷エネルギー1枚で素点10+”この番、このポケモンがベンチからバトル場に出ていたなら、70ダメージ追加”で、あわせて80ダメージを出すことができます。

スタートデッキを2つ買うと《ポケモンいれかえ》が4枚自然と手に入るため、とてもスムーズにこの効果を活かして使えると思います。相手ポケモンのHPを見てうまく打点を調整して戦っていきましょう。

次に、この2匹を中心に戦っていく中で2匹のポケモンがスムーズに攻撃できるようサポートポケモンを採用したいと思います。

今回採用するのは《ゼラオラGX》と《トゲデマル》です。

ゼラオラGX》は特性の「じんらいゾーン」で”このポケモンが場に存在する限り雷エネルギーがついた自分のポケモンの逃げるコストは0になる”という特性のため《サンダー》ととても相性がいいポケモンです。

この特性によって《ゼラオラGX》が場にいればポケモンいれかえ》がなくても「アサルトサンダー」の追加効果を発揮することができます

次に《トゲデマル》は「なかまをよぶ」という技を持っています。

これは山札にあるたねポケモンを2枚までベンチに出すことができる技で、これによって安定してベンチにポケモンを並べることができ、ポケモンを並べることによって「エレキサークル」の打点をしっかり確保することができます

最後に手を加えるのがグッズです。

ポケモンをサーチするボールはスタートデッキ2つ分により《クイックボール》2枚、《スーパーボール》4枚とまずまずの枚数が確保されています。

雷タイプには《エレキパワー》という使用したターンの雷ポケモンの技の打点を30追加するというカードが存在します。

「エレキサークル」+「アサルトサンダー」の230点では打点が足りないような大型ポケモン(TAGポケモンやVMAXポケモン)に対して有効なカードであるため今回は採用していこうと思います。

2000円改造内訳

Vスタートデッキ雷500円×2
1000円
ゼラオラGX》220円×1
220円
トゲデマル》30円×4
120円
サンダー》80円×4
320円
エレキパワー》80円×4
320円

合計1980円

*カード価格は執筆時点でのカードラッシュ通販の価格参照のものとなります。

■おわりに

このように約2000円の予算内でもかなりデッキを強化することができました。

各タイプにはそれぞれタイプごとの専用のカードが存在するため、他のタイプでも同様にそれぞれの強みを活かしてデッキを強化することが可能ですので是非試してみてください!

後編では予算5000円での改造を紹介していきます!

今回はこの辺で、それではまた!

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧