Card Rush Pros選手紹介 モミジ

はじめまして、モミジと申します。
この度カードラッシュからスポンサードされ、Card Rush Prosの一員として活動することとなりました。
よろしくお願い致します。

■ 遊戯王と自分

小学生の時、友達に誘われたことをきっかけに遊戯王をはじめました。
友達はルールを全く理解していない自分に対して熱心にルールを教えてくれましたが、最初は勝つことができず何が面白いのかわからない状態でした。しかし、自分が負けず嫌いなこともあって何度も友達に挑戦していくうちにだんだんと勝てるようになっていき、“遊戯王って楽しい”と思い始めるようになっていきます。そうやって遊戯王で遊んでいるうちにだんだんとカードプールやカードの細かいルールを覚えていきました。
その頃友達から「カードショップで公認大会があるんだけど出てみない?」と誘われましたが、その時には“遊戯王は友達とやるから楽しいものだ”と考えていたので最初は大会に出たいとは全く思いませんでした。しかし、一緒にカードショップに行った友達が公認大会に参加するのを見学していた時にその考えが変わります。
当時は大会に参加しているのは子供だけだと思っていましたが、参加者を見てみると大人の方が多かったのです。友達が大人との対戦で完敗しているのを見て、自分もたくさんの人と対戦してみて遊戯王で知らない色々なことを学べるのではと思い、それからは大会に積極的に参加するようになりました。
公認大会に参加するようになったことでカードショップに来る人達や大会に参加している人達とも仲良くなり、最初は負けてばかりで悔しい気持ちも強かったですが、勝つことだけでなく交流を深めたりできることも遊戯王の楽しさの1つだと思うようになっていきました。
そんな時、公認大会で対戦相手の方から「君、CSは出てないの?」と聞かれたことで初めてCS(大型非公認大会)の存在を知ります。今よりもっと強い人と戦えるかもしれないと教えていただいたことがCSに参加するようになることのきっかけとなりました。
初めてCSに参加したのは2010年。
公認大会にはない緊張感があり、不安よりも楽しいという感情しかありませんでした。
初めてのCSでの結果が3位で、優勝ができなかったことは悔しいことでしたがそこでCSに出る楽しさを知り“優勝したい”と言う気持ちも強くなりました。
いつかCSで優勝したいと思いながらCSに参加するうちに、実際に2013年3月に開催されたバルブCSという個人戦のCSで初優勝を収めることができたときにはこれまでの努力は無駄ではなかったことが実感でき、とても嬉しかったことを今でも覚えています。

CSでの優勝を果たした後、次の目標を何にするか考え頭に浮かんだのが“世界大会”でした。
世界大会への出場は遊戯王カードをやっているプレイヤーなら誰もが一度は夢みるものだと思います。
ですが、世界大会に出場することはCS優勝と比べ非常に難しいことで、1年に1回しかチャンスがない為かなり厳しいものです。
世界大会に出場する為に店舗予選、ブロック予選、選考会を勝ち抜く必要があり、ブロック予選と選考会は1回負けてしまえばそこで終わりというとても厳しい世界です。
2014年と2015年には店舗予選は突破できたものの、ブロック予選で敗退してしまい、その時には世界大会になんか行けるわけないと思っていました。
それでも挑戦を続けたことで2016年にようやくブロック予選を突破することができ、初めての選考会出場が決まりました。選考会当日はあまりの緊張のため勝てる気が全くせず、“選考会に出られただけでもいいか”という気持ちになってしまっていましたが、なんとか決勝まで勝ちあがることができたときには“ここで勝てれば世界大会に出られる”と気持ちを切り替え、全神経を目の前の1戦に集中し、実際にギリギリの差で決勝に勝ち日本代表になって世界大会の出場権を手に入れた時は涙が出そうになりました。
ここまできたら世界大会で優勝するしかないという思いで本戦に臨みましたが、残念ながら結果はベスト8で終わってしまいました。もう一度世界大会に出るためにはまた店舗予選からスタートする必要があるので2回も出ることはさすがに無理だと思いその時は諦めかけていました。
しかし諦めずに挑戦を続けたことで2017年に再び日本代表の座を手に入れ、日本人初の2年連続世界大会出場者となりました。

そして、CS優勝や世界大会出場等の好成績を残してきたことでこの度Card Rush Prosにお誘いいをただき、これからの自分の成長と遊戯王というコンテンツの発展の為に尽力したいと思い、所属する事となりました。

■ プロプレイヤーとして

日本で遊戯王プレイヤーとしてのプロプレイヤー活動は初めての事となります。
自分の持てる最大限の知識、考え方、プレイやデッキレシピなどをこれから皆様へ発信していけたらと思います。

■ 今後の目標

CS優勝や世界大会出場はもちろん、デッキを構築する時の自分の考えやデッキ選択、デッキに対する知識等を皆様に伝えていけたらと思います。

■ 実績

優勝記録

[2013]バルブCS、千葉CS、プラクティス杯
[2014]MCS、ブレイブCS、
[2015]ごゆるりCS、江東CS、あざみ野杯、かみふく杯、所沢CS、足立CS
[2016]エスポワールゲーム、足立CS、新宿杯、足立CS
[2017]足立CS、バヤCS、春フェス、町田CS、関東CS
[2018]足立CS、足立CS
[2019]

2016年、2017年 日本代表

■ 2019シーズン戦績

足立CS 使用デッキ:転生炎獣 個人成績3-1-3 チーム成績5-2 準優勝

関連記事一覧