遊戯王 │ 選手紹介 │ しの選手

はじめまして、しの(Ryo.Shinomoto)と申します。

この度カードラッシュからスポンサードされ、Card Rush Prosの一員として活動することとなりました。
よろしくお願致します。

遊戯王カードを集め始めたのは今から15年前で、きっかけはアニメでした。
初めてカードゲームというものに触れ、友達と楽しく遊んでいたのを今でも覚えています。
ただし、15年間遊戯王だけをプレイしていたわけではありません。
遊戯王を辞め他の様々なカードゲームを始めては辞めを繰り返し、しかしその度に何故か遊戯王に戻ってきていました。

そうやってカードゲームを続けるにつれて「勝ちたい」という感情が強くなり、そのために自分の知らないカードが無いよう現行で使えるカードプールを調べたり、大会で好成績を残したデッキレシピを調べ自分でアレンジを加えるなど、勝つ為の工夫を行い始め、思考が徐々に競技的なものとなっていきました。

そして、更に自分を競技的思考に運ばせたのが、 CS(大型非公認大会)です。
初めて出場する事となったのは2012年に行われたJDCトライアルというCSで、友達に誘われ出場しましたが当然ボロボロの戦績でした…。
その結果「勝ちたい」という気持ちがより強くなり、様々なショップなどに足を運び、友達を増やし、多種多様な考え方を身につけました。
そして、2013年に行われたJCSという大規模な3人チーム戦で遂に優勝を果たし、プレイヤーとしての大きな成長を実感することができました。

それから今に至るまで数多くのCSに参加し好成績を残してきた結果、Card Rush Prosにお誘いいただき、これからの自分の成長と遊戯王というコンテンツの発展の為に尽力したいと思い、所属する事となりました。

■ プロプレイヤーとして

日本で遊戯王プレイヤーとしてのプロプレイヤー活動は初めての事となります。
それはとても光栄な事である反面、自分がこの先の「遊戯王のプロプレイヤー」の印象を作っていく事とも捉えられる為、決して気を抜かず、真摯に取り組んでいきたいと思っています。
自分の持てる最大限の知識、考え方、プレイやデッキレシピなどをこれから皆様へ発信していけたらと思います。

■ 今後の目標

これまで大型非公認大会では幾度となく優勝を収めてきましたが、まだWCSやYCSなどの公式大会での実績が無い為、今後は公式の大会で優勝を収める事、世界大会への出場を果すこと、優勝することを目標とし尽力していきたいと考えています。

■ 実績

優勝記録

[2013]JCS
[2014]長野CS.町田CS.渋谷CS
[2015]かみふく杯.渋谷CS
[2016]はっちCS.橋本CS.多摩CS.バヤCS.愛知CS.足立CS.はっちCS大阪.GCS.東北CS
[2017]東京遊戯CS.東京遊戯CS.土浦CS.蘇我CS.葛西CS.ひつじCS.横須賀CS
[2018]ゆかいCS.関東最強決定戦.足立CS.板橋CS.足立CS.ゆかいCS.足立CS
[2019]足立CS

■ 2019シーズン戦績

足立CS 使用デッキ:閃刀姫 個人成績5-2 チーム成績6-1 優勝

関連記事一覧