ポケモン │ デッキ紹介 │ アリス【アルセウス&ディアルガ&パルキアGX】

こんにちはアリス(@pokemon_courage)です。

今回もジムバトル上位のデッキを紹介していきたいと思います!

今回はオルタージェネシスのメインポケモンである《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》をメインに置いたデッキを紹介していきたいと思います。

※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾の
バナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます

通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

■デッキレシピ : 《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX

https://twitter.com/furu1_uozumi/status/1173135329680740352

引用元:https://twitter.com/furu1_uozumi/status/1173135329680740352

■デッキ解説


アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》が「オルタージェネシス」を使いつつそのまま「アルティメットレイ」で山札から盤面にエネルギーを場にプールしていくのが基本の戦い方です。

またオルタージェネシスに収録されている《ブラックキュレム》や《ジジーロン》も採用されていますね。

ブラックキュレム》は相手のバトルポケモンの特殊エネルギーの破壊や非GXながら200ダメージ出せるため《ゾロアークGX》などの特殊エネルギーで殴ってくるHP230までの(こだわりハチマキ込みライン)GXポケモンに対して強く出ることができるポケモンです。

ジジーロン》はこのポケモンに2色以上ついているなら70ダメージを追加する「りゅうのおうぎ」という技を持っていて70+70+30(オルタージェネシス後)で170ダメージを出せるため《ケルディオGX》などの《アルセウス&ディアルガ&パルキアGX》で倒せないポケモンなど倒すことができます。

ブラックキュレム》よりも軽いエネコストで倒せることで差別化されていますね。

またスタジアムを3種類採用している点も注目点です。

 

トキワの森》が2枚《せせらぎの丘》が1枚《混沌のうねり》が1枚。スタジアムを正しいタイミングで貼れるかも勝負のカギになりそうですね!

色々なデッキタイプが存在しているためチャンピオンズリーグ東京は難しい環境になるでしょう。

そのため把握漏れのないように万全の体制で臨めるように準備しましょう!それではまた!

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧