ポケモン │ デッキ紹介 │ アリス 【ラプラスGX】

こんにちは、アリスです。

今回は私の好きなポケモンの《ラプラス》をメインにしてデッキを作り、解説をしていきたいと思います!
最低限安定させながら《ラプラスGX》をメインに戦うことができるように考えた結果がこれです!

※ラッシュメディア記事内紹介のカードはカード名のリンク、記事末尾の
バナーをクリックで通販サイトへアクセスできます
通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)

デッキレシピ

3《ラプラスGX
1《ラプラス
1《ひかるボルケニオン
1《ボルケニオン◇
1《ウソッキー
2《ジラーチ
2《カプテテフGX
4《ネストボール
3《ハイパーボール
3《アクアパッチ
2《こだわりハチマキ
2《エスケープボード
2《リセットスタンプ
2《ポケモンいれかえ
1《レスキュータンカ
4《リーリエ
3《シロナ
3《グズマ
2《エリカのおもてなし
1《カスミの水さばき
3《せせらぎの丘
14《基本水エネルギー

カード解説

簡単に採用したカードの解説をしていこうと思います。

《ラプラスGX》

今回のメインポケモン。序盤はもってくるを使い手札を蓄えて、中盤からはブリザードバーンで相手のアタッカーに圧力を与えて行く。

スタートしてもよく、サイド落ちも考慮して3枚。

《ラプラス》

ハイドロポンプはダメージが青天井なので盤面にエネルギーをプールしていき最後に《カスミの水さばき》からTAGポケモンを倒して勝つなどの勝ち筋を作れる。
好きなポケモンなので1枚採用。

《ひかるボルケニオン》

補助枠その1。

ブリザードバーンでワンパンできないポケモンを圏内に入れること、相手のシステムポケモンをバトル場に呼ばなくても倒しに行くことができるという役割が持てるため採用。

《ボルケニオン◇》

補助枠その2。

ひかるボルケニオン》では圏内にはいらない TAGポケモンを圏内に入れるのが役割。サウナボム100+ブリザードバーン160+《こだわりハチマキ》+30で倒すことができます。ジェットほうすいで手札の水エネルギーを切ることもできるので《アクアパッチ》とも相性がいいです。

《ウソッキー》

せせらぎの丘》から呼べるので採用。
ゾロアーク系統やカラマネロ系統のベンチをたくさん使うデッキに対して使うポケモン。

デッキの基本の動き

序盤は《ジラーチ》のねがいぼしや《ラプラスGX》のもってくるを使い手札を整えながらベンチで相手に合わせたアタッカーを作ります。手札や盤面が整ってきたら作ったアタッカーで相手の軸になっているポケモンに圧力を与えにいきます。

最後に《ラプラス》+《カスミの水さばき》で相手のTAGチームポケモン、《ラプラスGX》+《こだわりハチマキ》+《グズマ》で《デデンネGX》や《カプ・テテフGX》といったGXポケモンを倒してサイドを取り切るというのが目標です。
アクアパッチ》があるため相手ポケモンに圧力をかけながらベンチで二匹目以降のアタッカーを作るというアクションも比較的行いやすいと思います!

このように自分の好きなポケモンをメインにしてデッキを作るというのもオフシーズンの楽しみ方の一つではないでしょうか。それでは今回はこの辺で!

記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓

関連記事一覧